歌舞伎町のソープ風俗の求人って?という女性の為の解説

シャワー中にいちゃつくカップル

デリヘル・ヘルスと並んで代表的な風俗求人と言えばソープランドになります。今回は【ソープランドの風俗求人での待遇】についてお話します。

ソープランドとは

ソープランドはソープ嬢と一緒にお風呂に入って性的サービスをすることが基本ですが、ここがヘルスと大きく違うところです。

ヘルスはプレイルーム毎にお風呂が用意されているところは少ないです。またサービスやテクニックによって激安・中級・高級でジャンル分けされるシビアな世界がソープランドの特徴でもあります。

参照★歌舞伎町の風俗の求人 https://www.kosyunyu.com/tokyo/shinjuku_kabukicho/

高級店で人気の泡姫になると、高額の報酬を稼げるでしょう。著名人が頻繁に訪れてくれることもあります。ですが、ルックスも必要ですしテクニック・接客スキルも必要です。

関西地区と関東地区が多い

関東地区では吉原が有名ですね。関西地区では全域に存在していますが、神戸の福原が有名です。東海地区では金津園が有名です。

関東や関西と比較すると数は見劣りします。

本番セックスは禁止です

従来からソープランドは本番セックスがOKという風潮がありました。しかしながら、ズバリ言いますと本番セックスは認められていません。

こういった風潮があったのは法律のグレーゾーンがあったからです。しかしながら、吉原での逮捕劇がキッカケになって、警察や検察から本番セックスはNGとなっています。

お客さまからリクエストがあっても断ることです。

テクニックが必要です

特に高級ソープランドで仕事をする場合はテクニックがとても大事なジャンルです。本指名をもらってバリバリかせぎたいならばなおさらです。

ソープランドの風俗求人を探す場合は、本当に本番セックスがないかどうかを確認しておくことが基本中の基本になります。

働く女性の安全を確保してくれている歌舞伎町の風俗店の求人情報を選びましょう

特殊な下着を着た女性

風俗の仕事をしていると怖い目に合うかもしれないっという不安が付きまといます。店舗型の風俗だったら個室といえど異変があったら男性スタッフがすぐに対応してくれますが、無店舗型の場合ラブホテルや利用客の自宅での密室でプレイとなるので、すぐに男性スタッフが対応できるとは限らないからです。

男性スタッフは待機

プレイ中は建物の外で男性スタッフは待機しています。ルール違反などの異変があったら風俗嬢が男性スタッフに連絡を入れて対応してもらうというものです。

風俗を利用する際に利用客は身分証明を出したりすることもありませんので、何かあったとしても電話番号から本人を割り出さなければならないということになります。

女性スタッフの安全を最優先

無店舗型の風俗店では、このように危ない目に合う風俗嬢が少なくありませんでした・・・しかし、最近では女性スタッフの安全を最優先するために、会員登録をお願いしている風俗店が多くなりました。

会員登録は名前と電話番号、管理が厳しい風俗店になると住所を記入してもらう場合もあります。会員登録をしてもらってお店側がお客さんを管理することで女性スタッフの安全を守ることができるのです。

会員登録以外での対策は、プレイ前に男性スタッフが利用料金を取りに行きお客さんと直接接することでルール違反などする人が減ったいう結果が出ています。

ちょっと怖いに人を装って利用料金を取りに行くことで、変なことしたらマズイっという緊張感を与えるのです!ルールの範囲以内でプレイを楽しみお互い気持ちよくプレイすることができ、女性スタッフの安全も守ることができるということです!